生まれつきクマができる理由と赤ちゃんにクマができるワケ

生まれつきに目の下にクマができやすい方は、目の下の皮膚が薄かったり、血液の循環が悪くて起こってしまいやすいのだそうです。ですので、通常の方よりもちょっとした冷えや肩こりなどの血行不良などですぐにクマになってしまうのです。

 

大人の場合の目のクマの対策と赤ちゃんの対策とは少々違う面もあります。
大人の目のクマについては別のページでも詳しくお話していきます。

 

スポンサードリンク


赤ちゃんの目のクマができる理由は2つある

赤ちゃんに目のクマがある場合も皮膚が薄く、血行が悪くなっている場合に起こります。寒すぎるときは唇や目の下のクマが目立ちます。また、体調がすぐれない時や栄養の偏りなどにより、血液の循環が悪くなったり質が悪いこともありますので、みなおされてみてくださいね!

 

ただ、赤ちゃんや小さい子供の目のクマにはもう一つ気をつけなければならないことがあります。

 

それは「ストレス」です。子供はお母さんに叱られたり、冷たくされたり、物事でうまくいかないことが続いたりすると、自分を責めたり悲しい気持ちになったりして、どんどんストレスを抱え込んでいきます。うまく「泣く」ことで発散できる子はよいのですが、溜め込んでしまうお子さんの場合は、血液の循環も悪くなるので、目の下が青くなることがあります。小さい年齢の場合は、言葉でうまく気持ちを伝えることができないために、ストレスとなりやすいのですね。思うように行動もできませんし…

 

赤ちゃんや小さい子供さんの目の下のクマができたときの状況をよく思い出されて、もしも叱りすぎたり、スキンシップが足りないことが原因で他に理由が見当たらない場合は、しっかりと触れ合ってあげましょう。そして、できたら、赤ちゃんのストレスになるような言動や行動はなるべく控えて、別の言い方などでよいこと・わるいことの判断ができるように支えてあげましょう。

 

そして、子供自身が自分のやりたいことや思ったことを満足いくまでできる場や褒めてもらう機会をつくることが大切ですよ!

スポンサードリンク


目のクマって生まれつき?ママも赤ちゃんにもクマができたら?関連ページ

ストレスが原因?
目のクマはストレスが関係しているの?!ストレスでクマができるメカニズムとその対処法をお伝えしています。目のクマがなかなか取れない方、ストレスが多くクマができやすい方は是非ご覧ください!
黒・青・茶色のクマができたら?
目のクマの原因とは?その解消法もタイプで原因と対策が異なってきます。寝不足だけではない目のクマの本当原因やその解消法を知ることで、クマのない元気で明るい表情に!
目のクマがずっと消えない理由
目のクマがずっと消えないのってすごく嫌ですよね…。よく考えてみると、目の クマが消えなくなってから頭痛も肩こりもひどい気がする、という方は、目のク マがずっと消えないワケについて参考にされていってください^^
目のクマの原因は貧血も!
目のクマが消えない原因は「貧血」という体の状態にも大きく関与しています。いくら睡眠を頑張ってとっても目のクマが消えない!という方は、目のクマと貧血の関係についてご覧になられ、早急に対策をとられてくださいね!!
スマホの見すぎでクマたるみ進行?
スマホ画面を見すぎると、目の下のクマやたるみがどんどん加速しているような気がしませんか?それ、「気がするだけ」ではなく、実は実際にクマとたるみが加速している可能性が高い!そのメカニズムとは?!