目のクマは貧血のサインでもあった!!!

 

 

目のクマができる原因の1つに「貧血」ということも大きくかかわっていたんです…。多くの方が、目のクマの原因は、PCのし過ぎ、眼精疲労、睡眠不足と思われていますが、実は貧血のサインでもあったのですね…。

スポンサードリンク


貧血というのは、「鉄欠乏性貧血」以外に「悪性貧血」があります。

 

鉄欠乏性貧血の場合は、「鉄分不足」によって起こりやすくなります。
鉄分は、ヘモグロビン(赤血球に不可欠な物)の構成物質で、体中に酸素を届ける働きをしている栄養素です。

 

 

ところが、女性の場合は、特に毎月の月経時に多くの血液を失います。これにより、たくさんの鉄分も失い、体は完全に血液が不足・鉄分も不足しやすい状態になるわけですね。

 

 

鉄分不足が起こると、体は疲労感が取れなかったり、食欲がなくなったりしますが、もう一つ気になるのが、鉄分不足によって、起こる『目のクマ』症状。

 

 

鉄分不足と目のクマとの関係

 

鉄欠乏性貧血になると、赤血球のヘモグロビンの量がかなり低下してしまいますので、体中の細胞に十分に酸素を届けることができにくくなります。

 

 

これがどんな意味をあらわすか分かりますか?

 

酸素が届かない細胞は酸欠状態となり、皮膚は青白くなって、息切れ、動悸、疲労感などが進んできます。つまり、目の下の皮膚は非常に薄いため、貧血状態になるとすぐにその影響が現れるため、目の下にクマができます。

 

 

貧血は今日目のクマができたから、昨日くらいから貧血なんだ!というとらえ方だとまずいです。私たちの体は、機能鉄(すぐに使われる鉄分)と貯蔵鉄(蓄えられている鉄分)があり、機能鉄が不足しても貯蔵鉄から補われる仕組みがあります。

 

 

しかし、鉄分の不足状態が続きすぎると、貯蔵鉄の蓄えもなくなり、鉄欠乏性貧血のサインが「目のクマ」という形ででも出てきます。ですので、目のクマが取れなくなってくる程のサインが出っ放しの状態では、すでにかなりの鉄分不足による鉄欠乏性貧血の可能性を秘めているということです。

 

食べ物では、ひじき、あさり、うなぎ、かわのり、などに豊富に鉄分が含まれています。

 

貧血を改善し劇的にクマを消す食べ物とは⇒

 

 

もう一つの「悪性貧血」と目のクマの関係

 

もう一つの貧血に悪性貧血があるとお話しました。これは赤血球のヘモグロビンを構成する別の要素「ビタミンB12]や「葉酸」の不足による貧血です。ビタミンB12や葉酸などの不足によってヘモグロビンが合成されないため、造血ができず、赤血球自体が少なくなって起こる貧血なのですね・・。

 

 

ビタミンB12は、食べ物だと、レバー類に多く含まれていて、植物性でビタミンB12を含むものは1つしかありません。

 

 

ところが、鉄欠乏性貧血や悪性貧血の両方にも有効で、目のクマの対策としても非常に優れたスーパーフードを見つけました!⇒

スポンサードリンク


目のクマが消えない原因は貧血だった!取れないクマを消す方法関連ページ

生まれつき目のクマがある 
目のクマが生まれつきなのはどうして?ママのクマと赤ちゃんのクマはその原因が異なる場合が多いです。赤ちゃんや子供のクマは大人以上に敏感なためにできることも。その真相を知っておきましょう。
ストレスが原因?
目のクマはストレスが関係しているの?!ストレスでクマができるメカニズムとその対処法をお伝えしています。目のクマがなかなか取れない方、ストレスが多くクマができやすい方は是非ご覧ください!
黒・青・茶色のクマができたら?
目のクマの原因とは?その解消法もタイプで原因と対策が異なってきます。寝不足だけではない目のクマの本当原因やその解消法を知ることで、クマのない元気で明るい表情に!
目のクマがずっと消えない理由
目のクマがずっと消えないのってすごく嫌ですよね…。よく考えてみると、目の クマが消えなくなってから頭痛も肩こりもひどい気がする、という方は、目のク マがずっと消えないワケについて参考にされていってください^^
スマホの見すぎでクマたるみ進行?
スマホ画面を見すぎると、目の下のクマやたるみがどんどん加速しているような気がしませんか?それ、「気がするだけ」ではなく、実は実際にクマとたるみが加速している可能性が高い!そのメカニズムとは?!