ストレスが原因で、目にクマができるのは本当です!

体はストレスを感じると、子供であっても、大人であってもこのような変化がおこります。
ストレスで、目にクマができるメカニズムですね;

 

 

知っておくことで、ストレスをためない生活が心がけられます!
是非参考にされてみて下さい!

 

スポンサードリンク


<ストレス時の体の変化>

ストレスがかかってくると、脳は交感神経を刺激して、たくさんのアドレナリンやノルアドレナリンを分泌します。
      ↓
これにより血管を収縮してしまうので毛細血管は血液が十分いきわたらないのに、心臓はバクバクし、血液中の血圧がどんどん上がって、血液の循環を妨げます。
      ↓
ストレスで余計な汗をかいてしまうと、血中の水分が次々となくなっていって、血液がドロドロした状態になってしまいます。
      ↓
ドロドロの血液では流れが悪く滞りやすいため、新しい酸素や栄養素を補給できにくくなってしまうのです。

 

これはストレスに立ち向かうために、体の血液を終結させて戦う準備をしていると考えていただければよくわかります。そんな日が続くと目の下などの血液は血行が悪くなって、クマが取れなくなります。

 

このような濁った血液が体の中を循環していると、目の下の皮膚が薄い下まぶたの部分が青い血液の色が浮き出てクマとなってしまいます。

 

ですので、ストレス時には「リラックス」が大切なのです。

 

「交感神経」を鎮めて、「副交感神経」に切り替えることで、アドレナリンやノルアドレナリンの分泌量は減って、血管収縮も元に戻り始めます。長い時間ストレスを感じすぎるとこの切り替えがうまくいかず、自律神経のバランスを崩して、目のクマ以外にももっとホルモンバランスが崩れてトラブルが出てきてしまいます。目のクマは、体調を取り戻せ!という体からのサインだと思って、リラックス、休養をとってください。

スポンサードリンク


目のクマはストレスでできる?とれない時の原因と対処法関連ページ

生まれつき目のクマがある 
目のクマが生まれつきなのはどうして?ママのクマと赤ちゃんのクマはその原因が異なる場合が多いです。赤ちゃんや子供のクマは大人以上に敏感なためにできることも。その真相を知っておきましょう。
黒・青・茶色のクマができたら?
目のクマの原因とは?その解消法もタイプで原因と対策が異なってきます。寝不足だけではない目のクマの本当原因やその解消法を知ることで、クマのない元気で明るい表情に!
目のクマがずっと消えない理由
目のクマがずっと消えないのってすごく嫌ですよね…。よく考えてみると、目の クマが消えなくなってから頭痛も肩こりもひどい気がする、という方は、目のク マがずっと消えないワケについて参考にされていってください^^
目のクマの原因は貧血も!
目のクマが消えない原因は「貧血」という体の状態にも大きく関与しています。いくら睡眠を頑張ってとっても目のクマが消えない!という方は、目のクマと貧血の関係についてご覧になられ、早急に対策をとられてくださいね!!
スマホの見すぎでクマたるみ進行?
スマホ画面を見すぎると、目の下のクマやたるみがどんどん加速しているような気がしませんか?それ、「気がするだけ」ではなく、実は実際にクマとたるみが加速している可能性が高い!そのメカニズムとは?!